忍者ブログ

E X O D U S ~∀N I K I と一緒~(仮)

響 凱の個人ブログ http://twitter.com/guyhibiki

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【痛チャリで】テトさん号で和歌山へ【ツーリング】

ふと、二連休が入ったので和歌山まで走ってきました。

とりあえず暑いかったです。

そういえば書いてませんでしたがボーパラは行って来ました。
DSC_1524.JPG
テトさんの壁掛け時計が買えたのは嬉しかったですね。

あとはテトのコスプレしている方にお願いして写真取らせて頂きました。

有難う御座いました。

A3位で出力して額に入れて飾ります。

和歌山ツーリングへは家を出たのが最も暑い昼前と言う無謀なツーリングでした。

拍手[0回]

DSC_1553.JPG
暑い事暑い事、水分補給で何度か休憩しながら和歌山方面へ

スマートフォンが有ると本当に助かります。
DSC_1565.JPG
途中の和歌山手前の踏み切り。

デジタル一眼レフカメラ買ってから写真を撮る様になって

結構ハマッて来ました。

アングルとか少しは気にする様になって来ました。

あとボケ具合とかも気になったりします立体的と言うか奥行きと言うか

見て感じ取れる様な臨場感と言うと大げさかもしれませんが

見た人に伝えられる写真が撮りたいと思う様になりました。
DSC_1569.JPG
大阪と和歌山の県境です

この辺の坂は大してキツく無いので割と初めての人にも良いかも知れません。

これより東に行くと大台ケ原が…。

あそこはディスクホイールでヒルクライムして伝説を作った人が居る聖地ですからね。

自分の様な人間が近づいたら穢れます。

和歌山に着くと、とりあえずコンビニへ水分補給とトイレ休憩へ

するとUTAU関係で知り合った「まえがみさん」が

「一緒に晩御飯食べましょう」とお誘い頂きました。

以前の大阪UTAUオフでの「俺のウインナー」の件もあったので

紹介して貰った銭湯へ行った後にラーメン屋へ
DSC_1575.JPG
和歌山と言えばラーメン、らしいです

しょうゆとんこつが和歌山風ラーメンとは聞いてましたけど

意外とあっさりしていて実はラーメンが苦手な自分でも食べ易かったです。

他にお勧めのしらすご飯は最高でした。

その後色々お話した後まえがみさんと別れてラーメン屋で予約したお勧めのホテルへ行き就寝

思い切ってツインルームです。

テトさんが居るので流石にシングルはダメでしょう。

朝はゆっくりで11時から動き始めました。

とりあえず何も考えていなかったのでアニメイトへ
DSC_1583.JPG
すると向かいに和歌山ラーメンの看板を掲げたラーメン屋が有ったので昼をとる事にして食事をすると

ラーメン屋のご主人が自転車で来たのか?と聞いてきたので

そうですよ、と答えて

何処か観に行くと言い所が無いか聞くと灯台があるからそこへ行くと良いとアドバイスを貰ったので

ラーメン屋を後にしてその灯台へ向かって走る事に

結構、途中の道が走り易かったので楽でした。

途中で南海フェリーがあったので記念写真を撮る事に
DSC_15891.jpg
まえがみさんにも萌えキャラが居ると聞いていたので尚更寄らないとダメだろう

と言う事で寄っていきました。

丁度そのキャラクターののぼりが立ってました。
DSC_1595.JPG
これですね

南海フェリーには萌えキャラが二人居るみたいです。
DSC_1601.JPG
こちらが高野きららちゃんですね。

和歌山に住んでいるそうです。
DSC_1594.JPG
こちらが阿波野まいちゃんです。

南海フェリーの行き先の徳島に住んでいるそうです。

二人とも幼馴染でまいちゃんが徳島に引っ越したそうです。

南海フェリー気合入ってるなぁ…。

正直、ここまで頑張れる企業が地元に有る和歌山県民と徳島県民が羨ましかった。

私がよく利用するジャンボフェリーは…。

その後、また灯台を目指して走り

途中、坂もありましたが大してきつい坂でもなかったのでこれも初心者には良いかも知れませんね。
DSC_1634.JPG
たどり着いたのがココです。
DSC_1641.JPG
雑賀崎灯台です。

自転車乗りの性なのか

灯台の光度ね七万五千カンデラの文字に未開の領域を感じてワクワクしちゃいました。

灯台は元々展望台でそこに灯台が後から付け足され併設さたれ様で

戦後に出来た割と新しい灯台みたいですね。

平日で人も居ないので上ってみました。
DSC_1604.JPG
凄い景色です。

久しぶりにきれいな物を見た気がします。
DSC_1618.JPG
街中に居たらこんな景色は見れません。

ただ残念なのがこれは写真では絶対に表現しきれない事

これは絶対に赴いてその目で見て欲しいですね。

本当に凄いです、ここは。

と言う訳で記念撮影です。
DSC_1623.JPG
海って大きいですよね、何処までも続く海とテトさん号です

この先にはまいちゃんの居る徳島があります。

こんな写真はなかなか撮れないのでバッチリ撮って行きます。
DSC_1629.JPG
もう一枚

何処までも海、泳ぐのは苦手ですけど見るのは好きです。

こういう写真が撮れると本当に嬉しくなります。

また色々な所に行きたいですね。

その後、また和歌山駅方面へブラブラ走って

和歌山駅周辺を見回ってから輪行で帰りました。

見回る際に地下駐輪場使いましたけど
DSC_1643.JPG
和歌山はじまったな。

この施設の行き届き具合と駅前の地下にこれだけの駐輪場が用意されてるとは…。

自転車乗りにとって和歌山は、かなり羨ましい場所ですね。

また機会があれば和歌山へ行きたいと思います。

さて、次は何処へ行きましょうか。





[注意]
テトさん号は重音テトの版権元である「ツインドリル」様に許可を頂いておりますが
あくまで重音テトのファンである個人の活動であり
重音テト公式サイト「ツインドリル」様の活動とは一切関係ありません
ご注意下さい


PR

Comment

もしよければ

始めまして、和歌山で痛チャリ乗って者ですが、今度良かったら一緒にツーリング行きませんか?SkypeID anime1224です。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ついったー

カウンター

最新コメント

[11/16 アニnext]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
響 凱
HP:
性別:
男性
趣味:
色々
自己紹介:
ヒビキ ガイと読む

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright © E X O D U S ~∀N I K I と一緒~(仮) : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]