忍者ブログ

E X O D U S ~∀N I K I と一緒~(仮)

響 凱の個人ブログ http://twitter.com/guyhibiki

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロードとか最近は

まぁロードは適当に紹介と最近を
ロードで出るレースは年に一回くらい
鈴鹿くらいかな
CENTURION.jpg
1988年製 CENTURION Ironman Carbon Dave Scott

よく乗るロード
四台目のロード
名前は特に無いけど日本語直訳で千人隊長
平成元年に作られた日本製のカーボンフレーム
コンポ等は78DURAやら105やらのミックスコンポ
PAP_1854.JPG
乗り心地が良いので輪行やツーリングに行く時はコレがメイン
クロモリ並みの細さでカーボンと言う今では見なくなったフレーム
しかもコレ、フレームサイズ625mmの海外輸出品の逆輸入品と言うレアなフレーム


a07513e7.jpg
二台目のロードが一ヶ月もしない内に大破した為
二台目の二代目として組んだロード
Salsa ElGoGo
日本へ輸入されたのは後にも先にもこの一本だけのレアなフレーム
名前はEveⅡ
由来は初代がクリスマスイヴにフレームが届いた事から
レースの為に組み上げたバイクのはずだった…
レアメタルを配合したフルスカンジウムフレームを使用して組み上げたバイク
カーボンより値段が高いクセにカーボンより重いと言う…
こちらはMTBと同じくSRAMを使用した
見た目の戦闘的なフォルムは気に入ってる
本来はTTフレームだがドロップハンドルを付けてロードにしてる
5309833956_5dcf23b0de_b.jpg
一体何処から間違ったのか痛チャリに乗ってる人たちと交流が多くなり
ついには自分まで乗る様になってしまった
つい最近の話、まだ戻れるまだ戻れる遅くない
なんて言いながら乗ってたり
手切りのカッティングシートで結構頑張って作ったが周りからは痛くないと虐められる始末
そもそも痛チャリって好きな物に乗るのであって痛くする事が目的じゃないと思っていたのだが…
見ての通り仕様はOVERMANキングゲイナー
萌えじゃなくて燃えが好きな結果がコレだよ!!
ディスクホイールはレイノルズのエレメントクリンチャー
フルカーボンクリンチャーなんて割れるから無理だ
なんて言われるが
マウンテンバイク乗りにチューブラー使えと言う方が無理だ

ちなみに上の二枚は俺が撮った写真じゃないのであしからず

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ついったー

カウンター

最新コメント

[11/16 アニnext]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
響 凱
HP:
性別:
男性
趣味:
色々
自己紹介:
ヒビキ ガイと読む

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright © E X O D U S ~∀N I K I と一緒~(仮) : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]